「ほっ」と。キャンペーン

卒業式当日の大震災から3日目

昨日夜、青森市の実家に来てから24時過ぎまでずっとTVで震災の情報を見ていました…なんだかTVを消して情報途絶えるのが恐くて…
でも、事実を知るほど、もっと恐ろしくて不安で心配で…
被害に直接遭われた方のことを考えると本当に胸が苦しい…

夜中に後輩からメールで、十和田も電気が復旧したと聞き、今日は朝起きてから十和田に戻ることを決めました。
十和田に戻ってから、引っ越し作業を再開…さっきまで作業していました。
今日は昨日に比べて余震がグンと減ったような気がします…まだ少しはあるのですが、昨日の多さに比較して考えると不気味なくらい…

ニュースで、これから3日以内に震度6強の地震がくる可能性が70パーセント超えるっていうことで油断できない状態です。。

ちなみに今日ようやく相方の弟と母からメールがあり、無事を確認…
しかし、無事の確認とができただけで詳細わからず、家の状態や動物たちの様子はまだ確認できていません。
でも、仙台は悲惨だということ…
実際県内に住む人から『悲惨』という言葉を聞くと重みと苦しさが違います…

とりあえず、向かえる事なら宮城に行きたいと、朝青森市のスーパーで食料や水を買って来たのですが、これからの大きな余震の予想と、通行の具合から、まだ現地に行くのは控えることにしました…
この状態で自分達ができることは何なのか…あまりに無力で情けない…

気仙沼にいる相方の大切な友人とは未だ連絡が取れていませんが、噂で、勤務している学校が避難所になっているとのことで、まだ希望はあるかな…

そしてつい先程、仙台の若林区に友人がいるという知り合いから、ようやくその友人と連絡とれ、電気が復旧したと聞きました。

でも、今電気が復旧している青森でもいつまた途絶えるかわからないし、ガスも貯蓄している分が尽きてしまいそうだとラジオでいっていました。
なので、協力してみなさん節電、節ガス、節水を心がけましょう!!

少しで早い現地の復旧と、被災者とその家族、友人の心の快復を願っています。
[PR]
# by usagi_moti | 2011-03-13 21:57 | 獣医学

卒業式に大地震…2日目の日

不安な夜を過ごし、待ちに待った朝…
夜中起きて外を見ると真っ暗闇で、星がやたらに綺麗だったのが苦しく思えました…
結構遅くに起きたかな…と思ったのですが、まだ7時台でした。
朝には電気繋がるかな?と思っていたのですが、全く復旧しておらず。。

相方の友人も東北電力で働いているので、地震があっても仕事をしなければならない人達はもっと苦しく不安だろうと思いました…

軽くご飯を食べ、少し外の様子を見に行こうと車で出かけました。コンビニも真っ暗で人が群がっている様子…
ガソリンが尽きそうなので、何処かで給油…と思っても、ガソリンスタンドはやっていないか、ものすごい混雑…
十和田ジャスコ近くのスタンドに並んで、かなりの時間待ち、ようやく入れられると思ったら制限で10リットルまで。10リットル1500円で入れてきました。
因みにガソリン待ちの間、近くのサークルKでソイジョイみたいなものや、チョコ、カップの春雨を買ってきました。
カップ麺やパン類は売切れでした。
本当にお湯が沸かせられるだけでも幸いです…

ガソリンを入れた後、懐中電灯が必要だからと、ホーマックやケーズデンキ、コンビニを廻りましたが、売り切れか長蛇の列、品薄により閉店といった状況…

仕方がないのでアパートに戻りました。あと数日で十和田を離れ、引っ越しする予定でしたが、ネットを止める為にNTTに連絡するにもできず、運送会社にも連絡できず。そもそも引っ越しできるのかわからなくなってしまった今…

どうしたらいいのかわからない状態で、とりあえず今できることをやっておこうと、明るいうちに引っ越し作業をしておくことにしました。

昨日はあった携帯の電波も、今日になると圏外になっていて、iPhoneでネットを見ることもできず…
引っ越し作業しているうちに、だんだんと日は落ちてきて、『あぁ…また真っ暗な夜がやってくるんだ…』と厭な気持ちに…

でも、日が長くなってきた時期だったのがまだ良かったのかな…夕方5時頃になって暗くて視界が悪いと感じるくらいで…
作業ができなくなってきたので、電波のあるところを探しにまた外に出かけることにしました。

今日は幸い天気が良く、昼間は車に乗っていると暑いくらいでしたが、やはりだんだん冷えてきていました。

電波のあるところに移動し、mixiのつぶやき機能で自分の状況を伝えたり、知り合いの状況把握をしたら、青森市は夕方4時すぎに電気が復旧したとのこと。
青森市の実家の両親にメールをしたら運良く送信受信でき、相方と共に青森市に避難することになりました。ガソリンも青森市までは持ちそうとのことで…
でも、津波のこともあって、平内浅虫付近を通る四号線はあまり通りたくないな…と、みちのく有料道路を通って行きました。この道路も、ちょうど私たちが十和田を出た頃に閉鎖から開通になったようでした。

青森市の市街に行く途中のLAWSONに立ち寄ると、懐中電灯が一つだけ残っていて購入しました。
実家に着くとストーブも着いていて暖かかったのがすごく嬉しかったです…
TVも付いていて、初めて今回の大地震の状況を知り、さらに不安と恐怖感を感じました…

相方の友人が気仙沼にいるのですが、気仙沼も最悪の被害だったようで、未だ安否の確認できていない状態で、私もすごく心配です…私も二回会って話をしたことのある人です…相方の大切な友人の1人です。。

TVでずっと情報を仕入れていますが、知れば知るほど怖いし不安で心配…
お願い…無事でいて…
相方の家族、猫たち、友人…みんな無事でありますように…神様…お願い…(泣)
[PR]
# by usagi_moti | 2011-03-12 21:42 | 獣医学

卒業式に大地震…

今日の夕方から電気が復旧した実家のある青森市に相方と避難してきたので記録しときます。
地震のあった当日は卒業式でした。
当日は前日から私のアパートに泊まっていた両親に着物と袴を着せてもらって、卒業式の会場である十和田市民ホールに相方と私の両親と向かいました。
式は滞りなく過ぎ、卒業証書を受け取って会場外に出ると、在校生達が卒業生をお祝いしようとたくさん集まっていました。
私も、微生物の実習で受け持った二年生の女の子が声をかけてくれて、一緒に写真を撮りました。

卒業式の後に謝恩会があるので、式が終わって30分で相方と私の両親と帰宅することにしました。
帰宅してドレスに着替え、両親と別れて軽くお昼を食べ、謝恩会は研究室の後輩に会場まで送ってもらいました。

謝恩会は14:30からで、始まってすぐ、学部長のお話の最中に揺れが…
すぐに収まるかと思っていたら、だんだんと大きくなってきました。
本当に揺れが強くなってきて、シャンデリアや天井の照明灯が大きく揺れてきました。
ニュージーランド地震のニュースが頭をよぎり、もしかしたらこの会場も崩れて下敷きになってしまうかもしれない…
と不安になりました。
でもとりあえず何があっても天災には逆らえないから、落ち着くことだけを心がけました。
揺れは収まらず、しばらく続いて、会場の中にいると危険とのことで外に逃げることに…揺れる中、廊下に出て、非常口から外の階段を使い地上に降りました。
こんなに長い地震は初めてだったかもしれません。
みんな薄着で(特に女の子は裸に近いドレスだったので)寒さに震えました。
一度目の大地震の後も大きな余震があり、外に出ていてもグラグラと揺れて怖かったです。近く?のどこかで、不気味なドスン…ドスン…という音も聞こえてきて、何か崩れたんじゃないかと不安でした。

iPhoneでネットを見ると、宮城で震度7の大きな震災。そして津波も10mになるという情報…
相方の実家が宮城だし、私の両親もちょうど帰宅して海辺の青森県平内とか浅虫くらいを通っているんじゃないかと、両方の家族がすごく心配になりました…

みんな誰かに連絡を取ろうにも、電話は繋がらず…

猫たちも宮城の相方の実家においてきたのですごく心配です…(泣)

謝恩会は解散になり、電話も通じないので迎えも頼めず、薄いドレスのまま、相方と歩いて自宅に帰ることにしました。

かなり長い道のりで、慣れないヒール靴に寒さで足の感覚は無くなりました。
歩いていると、所々信号機があったのですが、信号機は電気が付いておらず…停電かなと思いながら自宅に帰ると、やはり電気はつきませんでした。

とりあえず、温かく楽な格好に着替え、しばらくボーッとしていました。

謝恩会の後の、研究室の卒コンも中止だろうな…やったとしても、皆のことが心配で出席したくないよな…
と考えていたら、研究室の五年が、安否確認と卒コン中止を知らせにきてくれました。
学校の様子を聞くと、研究室のある五号館はメチャメチャで、お茶室の食器棚は崩れて粉々… 危険な菌を扱うための機械もダメになったようで、閉鎖しているようです。

電気がない中、救いは水とガスが大丈夫だったこと。でも、引っ越しに向け、食料もほとんどない状態だったので、ガスでお湯を沸かして温かいものを飲んだり、フライパンでピザを温めて食べました。

幸い私は卒業式といっても髪の毛のセットとかはしていなかったので、お風呂に入れなくてもなんとかやっていける状態…
顔の化粧は、ガスでお湯を沸かして、キッチンボウルに取り分け、水を加えてちょうど良い温度にして顔を洗いました。

電気の通じてない状態なので寒くて早々ベットに…でも不安で眠れませんでした。
相方はすぐイビキをかいていたけど。
寝てからも、余震がすごく多くてそのたびに起きては不安に。こんなに余震の多いのも始めてでした…
[PR]
# by usagi_moti | 2011-03-12 20:54 | 獣医学

避難

とりあえず、十和田はまだ停電…
夕方から青森市が電気復旧との事で、夜、相方と青森市の実家に避難しました。
初めてTVで今回の地震の状況知りました。
本当なら明日仙台に行く予定だったのですが、今後の引越しの予定も未定のままです…
[PR]
# by usagi_moti | 2011-03-12 20:19 | つぶやき

最後が多くなる

ちなみに、明日はとうとう卒業式です!
お着物着て、卒業式出て、お着物からドレスに着替えて謝恩会に出て、それが終わったら研究室の卒コン・・・
ちゃんと着替えて行けるかなぁ・・・???
化粧も普段しないし、マニキュアとかもしないので慣れずにバタバタしそう・・・^^;
明日は5時起き?かな・・・?
でも髪の毛のセットとかはしてもらわないで、ほぼ普段のままの髪型で行くし、化粧も下地だけしかやらないつもりだから、他の人よりはきっと楽だろうけど。。

さてさて、今日は引っ越し作業の最終段階前半に突入。いよいよモノが少なくなってきたかな・・・?
そして夕方久しぶりに七戸のジェラート屋さん“NAMIKI”へ。
実は昨日、青森市から帰ってくるとき立ち寄ったのですが、メンテナンス中ってことでやっていなかったのです。(これで2度目・・・高確率にフラれているような。)
そのリベンジの意味も込めて今日行ったのです。きっとこれで七戸ジェラート食べられるのも最後だろうし。
最後だろうと、相方が嫌いなラムレーズンでも頼んでいいよ。と言ってくれたので、今回はラムレーズンクッキークリームをチョイス。
a0123331_1939126.jpg

でも、ラムレーズンといってもそれほど濃い味ではないので、ラム嫌いな相方も『これならイケる。』と食べていました。
帰りがけ、せっかくだからと、車の中で食べるようにイチゴ味も買ってきてしまいました。
a0123331_1939518.jpg

最後の思い出が増える今日この頃の毎日。
[PR]
# by usagi_moti | 2011-03-10 19:40 | いろんな話をちょっとづつ


別なブログにお引っ越しを検討中…いつも見に来てくれてる方は別ブログURLを教えますのでコメントください! 


by usagi_moti

プロフィールを見る
画像一覧

大好きなブログ・参加ブログ

↓↓青い森写真倶楽部のTACHIさんが作ってくださった私のバナー♪↓↓
どうぞもっていってください☆


うさぎもち桜前線
+α的blog
I'm fine,Thank you
マクルア家の日常
真白手帖
新☆しげまちさん家
猫と暮らす
青い森写心倶楽部
ヒトハナ咲かせまっしょい!!
優遊自適なキャンプがしたい!

↓↓私も参加している青い森写真倶楽部のバナー↓↓


お気に入りブログ

おいしい写真館
ほのちんにっき

以前の記事

2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月

カテゴリ

全体
料理・食べ物
動物
景色
獣医学
つぶやき
小旅行
いろんな話をちょっとづつ
カメラ
映画
iPhoneから
おしらせ
未分類

最新のトラックバック

仙台 ショッピング
from 激安 通販 ショッピング 情報

ライフログ

検索

タグ

人気ジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧